2016年09月02日

2017年1月20日Time and color

2017年1月20日(金) Time and Color 〜seasons of love〜】
"時の番人に閉じ込められて、私は夢の中で生きる"

NY在住シンガーShinoe書き下ろし脚本による
歌とpianoと演劇のshow

singer,脚本家,ディレクター:Shinoe
singer:中島亮
actor:鷹巣将弥 
actress:江藤彩乃
pianist:錦戸洋之
●18:30開場 19:00開演
●チケット\2500(ドリンク別)

【イベント目的とコンセプト】
 単身渡米して早3年が経過しました。一時帰国中に、応援いただいている皆様にコンサートやボーカルトレーニングのワーウショップ、動画で成果を御報告できればと思い、いくつかのイベントを企画しました。
 その中でもこの1月20の佐賀でのコンサートは、一番大きな意味を持たせているコンサートになります。NYで影響を受けたショーやミュージカル、地元のアーティストが作り上げるイベントに鼓舞され、音だけで表現できる事以外にも幅を広げ作品を作りたく、歌とピアノと演劇を組み合わせた今回のショーを描きました。脚本家、ディレクター、演者、そしてシンガーを担当します。
 アメリカでは九州出身の方に幾度も助けられ、地元が佐賀である事のありがたさに感謝する日々でした。佐賀の演者の方と、また、大学在学中からお世話になった福岡のミュージシャンの方々もお呼びして、オリジナルの作品を表現したいと考え今回”time and color”というショーを開催させていただく事になりました。日頃応援いただいている方々、まだお会いした事のない皆様にも、私の吸収した事を最大限にお見せして、感謝をお伝えできれば幸いです。

《Shinoe profile》
佐賀市出身。城東中学→佐賀西高校卒業。大学在学中に福岡を拠点として各種パーティ・イベントに出演。TVCM、ラジオCMボーカルを担当。卒業後プロ活動を開始し、現在までに8枚のアルバムをリリース。元クリエイションの奥本亮氏と数年に渡りライブ活動を行う。同時期、中西圭三氏のバックボーカルとしてツアーに参加。2006年より講師、ディレクター活動をスタートさせる。複数の音楽専門学校での講師、赤坂ルアンジェ教会ゴスペルクワイアのソリスト・講師を7年間務める。
 2014年よりロサンゼルスに単身渡米し、地元の各イベントに出演(この年初の試みとなったJapan Fair, 毎年2万人の動員数を記録するJapanese New Year Celebration他、 日本から山口佐賀県知事やミスユニバースも出席された佐賀県人会設立110周年記念式典で、自身のshowと両国歌独唱を担当 )ロサンゼルスの新聞やラジオ、TVでも取り上げられる。日本人としては珍しい現地のゴスペルクワイアにも加入。
 2015年春より拠点をNYに移し活動中。McDonald's gospel fest にクアイアのソリストとして出演。自己主催のショーではパフォーマー兼ディレクターとして、脚本や演出、舞台セットのディレクションを担当する。その他、アメリカのショートムービーへの挿入歌歌唱担当、アメリカのインディーズレーベル楽曲に歌唱担及び作詞担当、共同制作中作品も有り。現在まで国内外問わず15人のボーカルトレーナーに師事しており、現在はNYのボーカルコーチの中でも最高峰であるStacy Penson氏に長期師事している。
 2017年1月9日に佐世保の米国船内にて行われる司令官交代式での日米両国歌独唱、また独立記念日に行われる福岡領事館の式典にて日米両国歌独唱を担当予定。
thumbnail_time%20and%20color%20new2 (464x600).jpg
posted by 浪漫座 at 16:56 | Comment(0) | 01月のコンサート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
wron